白馬村の森の洋館ギャラリーでソロライブ 服部龍生 6弦 フレットレスベース

  • 2019.09.19 Thursday
  • 22:01

2019.9.8.

長野県白馬村

アートギャラリー「森と人と」

服部龍生6弦フレットレスベースソロライブ



白馬村の森の中に佇む、まるでお城のようなギャラリーです。

服部龍生が家族ぐるみで懇意にしている方が白馬村に別荘を構えて移住され、「いいところだからぜひ演奏に来て!」ということで、こちらを紹介してくださいました。



オーナーの近田さんと電話で何度もご相談して、ちょうどギャラリーの展示の合間に日程を組んでいただきました。



紹介してくださった方もありとあらゆるところにフライヤーを配ってくださり、近田さんも地元の新聞社に声をかけてくださって大きな記事にしてくださったり、折り込み広告を紹介してくださったり…



行く前から恐縮しきりだったのですが、行ってみていろんな意味で驚きました。

まず、オーナーの近田さんご夫妻のスケールが桁違いに凄い。



そしてここは日本じゃない…

新聞記者として百戦錬磨、世界中を走り回られた近田さんご夫妻が海外で吟味された調度品がセンス良く配置されていました。



こちらはギャラリーでありながら、日本有数の紅茶のバイヤーでもある近田さんこだわりのダージリンがいただけることでも人気があるのですが、さっそく今まで飲んでいた紅茶はなんだったのかと思うほどの美味しい紅茶とこだわりのいちじくタルトなどをご馳走になり、一瞬、何しに来たのか忘れそうでした…



お集まりいただいたご近所の皆さま、紹介者の川井さん、オーナーの近田さんご夫妻、ありがとうございました。



石の床なのにベースの音が柔らかく響いて皆さまに喜んでいただきました。

「優しい音楽」「低音が身体に響いて気持ちがいい」「最初はどんな音楽かわからなかったけど、じっくり聴くとだんだん心地よくなって来てハマるわね」「ずーっと聴いていたかった」だ、そうです。



来年の再演も決まりました(笑)

またもお別れがお名残惜しく、最後に近田さんのご主人に「素晴らしい音楽をありがとう!」と大きな声で見送っていただいて、たくさんの方々と出会えた「群馬県と長野県の旅」を終えることができました。



当日に取材にいらした大糸タイムズの記者さんが、後日レポート記事を掲載してくださいました。

温かい記事、ありがとうございます。



また、来年、ぜひ伺いたいと思います。

白馬村の皆さま、ありがとうございました!




◎10月13日(日)with 森 崇/ドラムス

岐阜 M’s LIVE HALL

◎10月14日(月・祝)with 森 崇/ドラムス

三重・伊勢  茶房河崎蔵

◎ 10月18日(金)  服部龍生ソロ

兵庫・西宮 Live & Bar Uncle Jam

◎10月19日(土)  服部龍生ソロ

京都・南丹市園部町 丹波新生教会園部会堂

◎10月25日(金)  服部龍生ソロ

大阪・高槻 HIDEAWAY

◎10月26日(土)  服部龍生ソロ

京都・中京区京北大野町  ギャラリー 5%er

◎10月27日(日)服部龍生ソロ

京都・祇園花見小路 Baja Bluet(バハブラット)

◎11月3日(日)  服部龍生ソロ

神奈川・横須賀 予定

◎11月4日(月・祝)  服部龍生ソロ

神奈川・小田原  スパッツ

◎11月5日(火)  服部龍生ソロ

神奈川・平塚  Wood Shop 

◎11月24日(日) トリオ with 森 崇/ドラムス、Masaru Koga/sax

京都・祇園四条  Bonds Rosary

◎11月25日(月)トリオ with 森 崇/ドラムス、Masaru Koga/sax

大阪・吹田 TAKE FIVE

◎11月26日(火)トリオ with 森 崇/ドラムス、Masaru Koga/sax

静岡・浜松 Hermit Dolphin(ハァーミットドルフィン)

◎11月27日(水)トリオ with 森 崇/ドラムス、Masaru Koga/sax

東京・南青山 MANDALA

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック