村上ポンタ秀一/服部龍生 DUO 北海道ツアー

  • 2016.12.23 Friday
  • 17:54
遅くなりましたが、北海道ツアーのお礼です。



DUO
村上"ポンタ"秀一/ドラムス
服部龍生/6弦ベース
北海道ツアー(11月9日〜20日)全行程、おかげさまで盛況のうちに無事終了いたしました。



北海道は例年にない大雪で厳しい状況が予想されましたが、ライブの日程も移動も天候に恵まれ、北海道の現地スタッフの方たちの協力により順調に進行することができました。



お足元のよくない中、遠くからもご参加くださいましたたくさんのお客さま、この2人のライブの準備にご尽力くださいました実行委員会の皆さま、温かく迎えていただいたお店のオーナー、スタッフの皆さまに心よりお礼申し上げます。

11月11日 苫小牧 キングスター




11月12日 江別 アートスペース外輪船








11月13日 留萌 ソウルキッチン






11月14日 旭川 まちなかぶんか小屋




11月16日 帯広 ステノYホール






11月17日 札幌での非公開ライブでした


11月18日 札幌 DAY BY DAY






いずれの場所もほぼ初めてお聴きになるお客さまばかりでしたが、こちらの期待以上の熱いご声援をいただきまして、最後まで息を呑むように熱心に聴いていただけました。
まるでクラシックコンサートのように、このDUOの世界観に真剣に向き合ってくださいました。

ライブ終演後も多くの方が残られて、感動した、楽しかったとライブの余韻に浸ってくださったことは大変に光栄でした。

服部龍生のことはご存知の方もいらっしゃいましたが、ほとんど6弦ベースを聴かれたことのない方々がこの演奏に一様に驚かれ、音の響き、ユニークな楽曲に身を乗り出して楽しまれているご様子に確かな手応えを感じました。

村上ポンタ氏のファンの方が多くいらしたのですが、皆さん、この世界のどこにもないデュオを喜んでくださり、今まで見たことも聴いたこともない新しいポンタさんのアプローチだったと感嘆されていらっしゃいました。
その絶妙に歌うポンタさんのドラムプレイに支えられて服部龍生のメロディアスな楽曲が自在に遊び、クリエイティブでオリジナルなDUOの音楽世界をお届けできたと思います。

どちらの会場でも演奏終了直後に多くのお客さまが服部龍生を囲んでうれしいご感想を伝えてくださり、ポンタさんのサイン会も写真撮影も盛り上がりましたことは大変にありがたく、これからの活動の大きな励みとなりました。

お客さま、スタッフの方々、現地スタッフの川真田さん、小西さんはじめ、関わってくださいました皆さま、遠くから見守ってくださいました多くの方々に感謝いたします。

ありがとうございました。
これを糧に、服部龍生はさらに精進して参ります。

写真はスタッフやお客様の写真もお借りしました。

ポンタさんとのDUO活動もこれからもっと充実させて参ります。
ライブの予定はすでに4月まで決まり、さらに増えております。

充実の北海道ツアーを経て、ますます熟した服部龍生の音楽をどうぞよろしくお願いいたします。

次のDUOライブはたくさんのお客さまをお迎えして、今年最後の演奏となります。
12月29日、木更津のクラゲにてお待ちしております。
..............

DUO
村上”ポンタ”秀一/ドラムス
服部龍生/6弦ベース

12月29日(木)
木更津 Kurage
open 18:00
start 19:30
music charge
ご予約前売り/4500円
当日/5000円
木更津市朝日2-5-8
0438-20-1194




コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック